JAたかつき

JA たかつき旬だよりJA たかつき旬だより

芥川じゃがいも掘り

potato11.jpg




 JAたかつきの組合員で構成する芥川農業研究会は6月12日、高槻市郡家新町にあるコミュニティー農園でジャガイモ堀りの収穫体験会を開き地域住民が多数参加しました
この催しは、収穫体験を通じて農業に対する理解を深め、農業の大切さを知ってもらおうと毎年行っています。



potato10.jpg



ジャガイモは「大阪エコ農産物」として認証を受け減農薬・減化学肥料で栽培され、地元小学校へ給食食材としても出荷されている。品種はキタアカリです。また、今年はタマネギの収穫体験も同時に行いました



potato14.jpg

当日は晴天のもと、朝から多くの家族連れが訪れました。

会員の方々が掘りやすいよう土を起こし補助しました。タマネギの収穫体験も好評で、子供たちは大きなタマネギを選んで畝に足をかけ一生懸命引き抜いていました。

また、1支店1協同活動の一環として芥川・芥川東支店の職員も受付やイモ堀りを手伝い、地域で採れる安全・安心な野菜の良さをアピールするとともに、参加住民と多いにふれあいました。





その他記事一覧